なら再発見
 産経新聞奈良支局から「地域と、そこにある“モノ”にスポットを当て、県下の隠れた魅力を伝える“なら再発見”という連載ものを執筆してほしい」という依頼がありました。事務局から公募したところ、13人の書き手が集まりました。2012年10月6日から、毎週土曜日に連載中です。
18. 17.御所・九品寺 16.沈下橋
15.奈良・王龍寺 14.広陵町の竹取公園 13.吉野町・柿の葉寿司
12.そうめんの里、三輪 11.孝女伊麻のふるさと葛城 10.桜井・大神神社
09.東吉野村・ニホンオオカミ 08.桜井・相撲神社 07.東大寺
06.河合町・ナガレ山古墳 05.率川 04.天理軽便鉄道
03.古都に残る「算額」 02.桜井「初瀬街道」の郷土玩具 01.天理〜桜井「山の辺の道」
 
※ホームページへの原稿紹介は編集の都合により新聞掲載から1週間くらい後になります
COPYRIGHT (C) 奈良まほろばソムリエの会 ALL RIGHTS RESERVED.