head_img

受験のポイント

2級

・「過去問」中心に勉強をすることが基本になります。
このため、掲載しております
@『奈良まほろばソムリエが作る「ズバリ!奈良検定2級の要点整理」』
A『過去問集』
を繰り返し学習することが合格への早道です。
『要点整理』には過去の問題で「答」となったキーワードが赤字かつ下線付の形で記述されていますのでそのキーワードをしっかり把握してください。
B奈良市中部公民館で行われている定例の講座に参加頂いて、学習上の疑問点を講師に確認・相談して頂ければ万全かと思います。学習資料についても案内や支援を行っていきます。
C特集問題についても年末までに資料を作成して、対応できる様に指導いたします。


 

1級

・「過去問」の勉強が先ず基本になることは2級と同じです。
@『過去問集』を繰り返し練習していく。
A奈良市中部公民館で行われている定例講座(1級問題の解説を含む)に参加することも効果的です。適宜1級受験に有効なポイント等も解説してまいります。

・過去問以外の「新作問題」「過去問類似問題」に備えて、年末にかけて開催される商工会議所の認定支援セミナーは必ず受講してください。

・年末に行われる奈良ソムリエの会で開催の最終講座「特別講座」にも必ず参加ください。

・「特別講座」の一環として、特集問題に関しては現地巡り等を実施しておりますので参加ください。


 

ソムリエ級

・「過去問」習得が基礎知識の基盤強化においてやはり必須です。
@『過去問集』を繰り返し練習⇒全ての級についての練習が必要です。1級・2級の類似問題も出題されることがあります。また過去問を理解することで正解以外を「除外」する力が養成できます。
A奈良市中部公民館で行われている定例講座(1級/ソムリエ級問題の解説中心)に参加することも効果的です。適宜ソムリエ級受験に必要なポイント(四択・筆記問題)等も解説してまいります。

・過去問以外の「新作問題」「過去問類似問題」に備えて、年末にかけて開催される商工会議所の認定支援セミナーは必ず受講してください。

・年末に行われる奈良ソムリエの会開催の最終講座「特別講座」にも必ず参加ください。

・「特別講座」の一環として、「400字問題対応の現地巡り」等を実施しておりますので参加ください。


ページトップに戻る