1月 元日の東大寺大仏殿

奈良のシンボル大仏様(廬舎那仏坐像)を安置する東大寺大仏殿。
毎年1月1日、午前0時から8時まで正面の唐破風下にある観相窓が開けられ、外から大仏様のお顔を拝することが出来ます。