■2020年  
1月 登彌神社の「筒粥占い」
登彌神社(奈良市石木町)の「筒粥占い」は2月1日に行われます。春を占う行事ですから一月に紹介いたします。境内に据えられた大釜にお米、小豆と38本の竹筒を入れてグラグラと煮立てます。取り出された竹筒を割り、竹筒への小豆の入り具合で作柄を占うのです。「上」と読み上げられた作物には参列者から歓声が上がり、「下」と出た作物も「注意して育てよう」と明るく受け止められています。(雑賀耕三郎)
COPYRIGHT (C) 奈良まほろばソムリエの会 ALL RIGHTS RESERVED.