まほろば歳時記

飛火野「冬の鹿寄せ」

1月 鹿寄せ

飛火野に響き渡るナチュラルホルンの音色と共に「鹿寄せ」は始まります。誘われた鹿が列をなして駆け寄ってくる光景や、撒かれるドングリを集団で喰む姿はこのイベントならではの見どころです。明治25年に鹿苑の前身である鹿園の竣工祭で行われたことがルーツだとか。現在は奈良の鹿愛護会のもと冬と夏をメインに行われ、誰もが楽しめる奈良の風物詩となっています。(礒兼 史洋)

明神山「悠久の鐘」 遥か明石海峡大橋を望む(中央右)

2月 明神山 悠久の鐘

恋人たちが永遠の愛を誓い合う、そんな場所が王寺町にあります。明神山山頂に設置された「悠久の鐘」です。プロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」にも選定されました。明神山は標高が低く登りやすい山ですが、その山頂には奈良〜大阪を一望できる大パノラマが広がっています。登山道ではウォーキングや散歩をする姿も多く見られ、地元の方にも愛されていることがうかがえます。(礒兼 史洋)